最新大会リザルト

  • パラスノーボード

ピュハ2019:ワールドパラスノーボード世界選手権 2日目スノーボードクロスで市川貴仁5位、小栗大地6位入賞!

 国際パラリンピック委員会主催のピュハ2019ワールドパラスノーボード世
界選手権が3月27日にフィンランドのピュハで開幕し、2日目のスノーボード
クロスが行われました。

 日本からは5名の代表選手が出場し、LL2部の市川貴仁選手(エレマテック
株式会社)がファイナルブロンズでウィナーとなり5位入賞、LL1部の小栗大
地選手(三進化学工業株式会社)はクオーターファイナルに進出し6位入賞とな
りました。
 小須田潤太選手(株式会社オープンハウス)は7位、田渕伸司選手(兵庫県立
出石高等学校)は9位、大岩根正隆選手(キヤノン株式会社)は11位でした。