最新大会リザルト

  • パラノルディック

WPNSパラノルディックスキーワールドカップ第1戦 2日目の結果 クロスカントリー・ショート・フリーで川除大輝選手が悔しい9位

 国際パラノルディックスキー(WPNS)主催のワールドカップ(W杯)第1戦が
12月12日にフィンランドのボッカティで開幕し、大会2日目の男女クロスカント
リー・ショート・フリーが行われました。

 日本からは5名の選手が出場し、男子立位の川除大輝選手(日立ソリューションズ
Jrスキークラブ・富山県立雄山高校)が9位、佐藤圭一選手(エイベックス)が10
位、岩本啓吾選手(東京美装興業)16位、座位の森宏明選手(明治大学)は24
位、
女子立位の岩本美歌選手(富山市立大沢野中学校)が13位でした。

 
■談話

▼川除 大輝選手(日立ソリューションズJrスキークラブ・富山県立雄山高校)

今日は距離の短いレースだったので、最初から思い切って攻めた走りをし、6位以
内を目標としていた。
しかし、レース前半で後ろから来た選手にどんどん抜かされ焦ってしまい、さらに
フォームも乱れてしまった。そのためうまくスピードに乗れず、失速してしまった。
目標を達成することができず、とても悔しい。
今大会、残り一戦あるが、昨日のクラシカルはとても感触が良かったので、次回の
スプリント・クラシカルではまたメダルを取れるように頑張りたい。

▼監督 荒井 秀樹 (株式会社電通)

クロスカントリースキー競技のショート種目は2年ぶりに実施された。
2010バンクーバーパラリンピックからはショート種目からスプリント種目になり、
初めての選手も多かった。スタンディングクラスに出場した岩本啓吾は、「スプリ
ントでもなく、10kmレースでもなく体力の配分が難しく一番きつかった」とレー
ス後語っているように、高速レースを維持しながらパワーと持久力も強い選手でな
いと勝てない種目である。

シットスキーには新人の大学生、森宏明が出場し目標を15位以内、1周ラップを
8分以内と設定したが2回の転倒が響いて24位。
スタンディッグ男子では昨日のレースで銀メダルを獲得した川除大輝に期待がかか
ったが1周目2.5km地点で9位、同じ障害クラス(両腕障害)のポーランド選手が
2位で、その差は6秒。8人が秒差で競っている大接戦になった。2周目に6位入
賞を狙ったが6位まで11秒差の9位。悔しい結果となった。
バイアスロンで初の表彰台を狙う佐藤圭一はスケーティングに特化したトレーニン
グを積んできた。バイアスロンはスケーティングで行われるからだ。レース後に
「体は動いているがスピードが上がらない」と課題を語っていた。スタートからゴ
ールまで理想としているフォームで走りきる力を身につけないと世界には通用しな
い。後半戦のバイアスロンに勝負をかける。
女子では中学生の岩本美歌が日本から一人出場し13位だった。フォームの課題や
リズム、下りのテクニックを身につければ大きく前進できる逸材で今後に期待して
いる。

  • パラノルディック

WPNSパラノルディックスキーワールドカップ第1戦 1日目の結果 クロスカントリー・ミドル・クラシカルで川除大輝選手が銀メダル!!

 国際パラノルディックスキー(WPNS)主催のワールドカップ(W杯)第1戦が
12月12日にフィンランドのボッカティで開幕し、大会1日目の男女クロスカント
リー・ミドル・クラシカルが行われました。

 日本からは7名の選手が出場し、男子立位の新鋭川除大輝選手(日立ソリューショ
ンズJrスキークラブ・富山県立雄山高校)が銀メダルを獲得しました。また新田佳浩
選手(日立ソリューションズ)が7位、佐藤圭一選手(エイベックス)10位、岩本
啓吾選手(東京美装興業)13位、女子立位の阿部友里香選手(日立ソリューション
ズ)11位、出来島桃子選手(新発田市役所)13位、岩本美歌選手(富山市立大沢
野中学校)は14位でした。

 
■談話

▼川除 大輝選手(日立ソリューションズJrスキークラブ・富山県立雄山高校)

今シーズン最初の大会で、初めての表彰台で嬉しいです。
今日は作戦通りレース前半は抑え、後半しっかりあげることができとても良かった。
昨年のW杯カナダ大会では同じ障害クラスの選手に後半負けたのですが今回は勝て
たと思う。
タイムはトップと15秒差、中盤からスピードアップして10秒以上詰めることが
できました。それだけに、ちょっと悔しい気持ちもあります。
メダルの報告を応援していただいている皆さんや親にしたいと思います。
今大会、残り2戦も同じように頑張りたいと思います。

▼監督 荒井 秀樹 (株式会社電通)

2018-2019シーズンの開幕レースで、高校3年生の川除大輝が自己最高順位の2位、
本人にとっても初の表彰台となった。レースを振り返ると、1周目6位、トップと
20秒差。徐々にトップとの差を縮め3位以下を引き離し「上りを頑張った」と粘
りの走りを見せた。
新田佳浩は7位であったが2月世界選手権大会、3月のワールドカップ札幌大会へ
目標設定しているので心配はしていない。実際にいい走りをしている。今シーズン
からルール改定があり片腕選手のファクター(ハンデの係数)が見直されたことも
タイムに影響している。
同じスタンディッグクラスに出場した佐藤圭一、岩本啓吾は、10位、13位と健
闘した。特に岩本は夏場からのトレーニング強化が進み両腕で押すダブルポールが
力強くなった。若手選手の活躍に期待したい。
女子のクラスは、阿部友里香が1周目トップから40秒差の9位でウクライナ勢5
人、カナダ、ノルウェーの選手と接戦を演じたが風邪気味の体調もあり本来の走り
ができなかった。体調回復してレースに臨ませたい。
ベテランの出来島桃子、中学生の岩本美歌は最後まで奮闘したが13位、14位だ
った。
今シーズンの最初のレースで日本チームは銀メダルを獲得し、幸先の良いスタート
を切ることができた。明日はフリーテクニックのショートレース。日本の皆様の沢
山の応援をもらいながらチーム一丸となって奮闘する決意です。
引き続き、ご声援よろしくお願いします。

  • パラスノーボード

平昌パラリンピックが開幕 スノーボードは代表選手3人が出場!

┏┿━━━━━━━━━・・・                 ・・・☆
╂┘平昌パラリンピック競技大会 日程と種目別エントリー状況      ┃
┃ 日本から代表選手3人が出場!                  ┌╂
☆・・・                  ・・・━━━━━━━━━┿┛

 平昌パラリンピック競技大会が3月9日に韓国の平昌で開幕します。
 日本からは代表選手3名が出場します。

 以下、平昌パラリンピック競技大会のスケジュールと種目別エントリー状況と
なります。尚、競技終了後に結果速報をリリースでお送りいたします。

====================================
平昌パラリンピック競技大会 スノーボード競技 種目別エントリー
====================================
●3月12日(月)スノーボードクロス(SBX)
   LL2:成田 緑夢 近畿医療専門学校
   LL1:小栗 大地 三進化学工業(株)
       山本 篤  新日本住設株式会社

●3月16日(金)バンクドスラローム(BSL)
   LL2:成田 緑夢 近畿医療専門学校
   LL1:小栗 大地 三進化学工業(株)
       山本 篤  新日本住設株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【選手】
■男子
≫成田 緑夢 近畿医療専門学校
 なりた ぐりむ/1994年2月1日生/大阪府/LL2
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫小栗 大地 三進化学工業(株)
 おぐり だいち/1981年1月19日生/愛知県/LL1
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫山本 篤 新日本住設株式会社
 やまもと あつし/1982年4月19日生/大阪府/LL1
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
  • パラアルペン

平昌パラリンピックが開幕 アルペンスキーは代表選手9人が出場!

┏┿━━━━━━━━━・・・                 ・・・☆
╂┘平昌パラリンピック競技大会 日程と種目別エントリー状況      ┃
┃ 日本から代表選手9人が出場!                  ┌╂
☆・・・                  ・・・━━━━━━━━━┿┛

 平昌パラリンピック競技大会が3月9日に韓国の平昌で開幕します。
 日本からは代表選手9名が出場します。

 以下、平昌パラリンピック競技大会のスケジュールと種目別エントリー状況と
なります。尚、競技終了後に結果速報をリリースでお送りいたします。

====================================
平昌パラリンピック競技大会 アルペン競技 種目別エントリー
====================================

●3月10日(土)ダウンヒル(DH)男女
   立位:小池 岳太 (株)JTBコミュニケーションズ
      三澤 拓  SMBC日興証券(株)
      本堂 杏実 日本体育大学
   座位:狩野 亮  (株)マルハン
      鈴木 猛史 KYB(株)
      夏目 堅司 (株)アールディーエス
      森井 大輝 トヨタ自動車(株)
      村岡 桃佳 早稲田大学

●3月11日(日)スーパー大回転(SG)男女
   立位:小池 岳太 (株)JTBコミュニケーションズ
      三澤 拓  SMBC日興証券(株)
      本堂 杏実 日本体育大学
   座位:狩野 亮  (株)マルハン
      鈴木 猛史 KYB(株)
      夏目 堅司 (株)アールディーエス
      森井 大輝 トヨタ自動車(株)
      村岡 桃佳 早稲田大学

●3月13日(火)スーパーコンバインド(SC)男女
   立位:小池 岳太 (株)JTBコミュニケーションズ
      三澤 拓  SMBC日興証券(株)
      本堂 杏実 日本体育大学
   座位:狩野 亮  (株)マルハン
      鈴木 猛史 KYB(株)
      夏目 堅司 (株)アールディーエス
      森井 大輝 トヨタ自動車(株)
      村岡 桃佳 早稲田大学

●3月14日(水)回転(SL)男子
   立位:小池 岳太 (株)JTBコミュニケーションズ
      三澤 拓  SMBC日興証券(株)
      高橋 幸平 岩手県盛岡農業高等学校
   座位:狩野 亮  (株)マルハン
      鈴木 猛史 KYB(株)
      夏目 堅司 (株)アールディーエス
      森井 大輝 トヨタ自動車(株)

●3月15日(木)回転(SL)女子
   立位:本堂 杏実 日本体育大学
   座位:村岡 桃佳 早稲田大学

●3月17日(土)大回転(GS)男子
   立位:小池 岳太 (株)JTBコミュニケーションズ
      三澤 拓  SMBC日興証券(株)
      高橋 幸平 岩手県盛岡農業高等学校
   座位:狩野 亮  (株)マルハン
      鈴木 猛史 KYB(株)
      夏目 堅司 (株)アールディーエス
      森井 大輝 トヨタ自動車(株)

●3月18日(日)大回転(GS)女子
   立位:本堂 杏実 日本体育大学
   座位:村岡 桃佳 早稲田大学

====================================
 出場選手/スタッフ
====================================
*プロフィール内のLWは障害のクラス分け記号

【選手】
■男子
▼座位
≫狩野 亮 (株)マルハン
 かのう あきら/1986年3月14日生/北海道出身/シッティング(LW11)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫森井 大輝 トヨタ自動車(株)
 もりい たいき/1980年7月9日生/東京都出身/シッティング(LW11)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫鈴木 猛史 KYB(株)
 すずき たけし/1988年5月1日生/福島県出身/シッティング(LW12-2)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫夏目 堅司 (株)アールディーエス
 なつめ けんじ/1973年12月4日生/長野県出身/シッティング(LW11)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

▼立位
≫三澤 拓 SMBC日興証券(株)
 みさわ ひらく/1987年7月12日生/長野県出身/スタンディング(LW2)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫小池 岳太 (株)JTBコミュニケーションズ
 こいけ がくた/1982年8月2日生/長野県出身/スタンディング(LW6/8-2)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫高橋 幸平 岩手県盛岡農業高等学校
 たかはし こうへい/2000年10月18日生/岩手県出身/スタンディング(LW9-2)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子
▼座位
≫村岡 桃佳 早稲田大学
 むらおか ももか/1997年3月3日生/埼玉県出身/シッティング(LW10-2)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

▼立位
≫本堂 杏実 日本体育大学
 ほんどう あんみ/1997年1月2日生/埼玉県出身/スタンディング(LW6/8-2)
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

【JPSチームスタッフ】

≫アルペン委員長 中村 実彦
≫ヘッドコーチ  志渡 一志
≫コーチ     主浜 和景
≫コーチ     沼 岳央
≫コーチ     三増 健一
≫トレーナー   堀口 祐二
≫トレーナー   石井 沙織
≫サービスマン  片岡 哲也
≫総務      山森 信子

※遠征帯同中のスタッフ
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
  • パラアルペン

2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会 3日目アルペンスキースーパー大回転(SG)の結果!

┏┿━━━━━━━━━・・・                  ・・・☆
╂┘2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会           ┃
┃ 3日目アルペンスキースーパー大回転(SG)の結果!         ╂
☆・・・                   ・・・━━━━━━━━━┿┛

国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)主催の2018INAS知的障害者スキ
ー世界選手権大会が2月27日(火)からポーランドのザコパネで開幕し、大会3
日目の男女スーパー大回転(SG)が行われました。

日本からは6名の選手が出場し、男子は日本が表彰台を独占、女子も銀メダル、カ
テゴリーll2の三好選手も金メダルを獲得しました。

日本選手の成績と各種目優勝者は以下の通りとなります。
本日のレースで2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会は終了いたしま
した。皆さまの変わらぬ応援に感謝いたします。

====================================
2018 INAS知的障害者スキー世界選手大会:3日目
====================================
■開催日/3月2日(金) 
----------------------
■時差/-8時間   
----------------------
■開催地/ポーランド ザコパネ
----------------------
■開催種目/スーパー大回転(SG) 男女
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■男子
 木村 嘉秀 (LITALICOワークス) 1位 36秒58

 平野井 渉 (駒岡資源選別センター) 2位 37秒21

 木附 雄祐 (株式会社 ひなり) 3位 37秒95

 五味 逸太郎 (モスフードサービス株式会社) 5位 38秒70
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■男子 
▼カテゴリーll2
 三好 宏樹 (NPO法人アラジン) 1位 41秒12

 ※II2クラスは、知的障害を伴うダウン症のクラスです。
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子
 弓削 まり子 (麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)
  2位 38秒99

 [優勝:メラニー・デ・ボナ(フランス) 38秒00]
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■談話
●木附 雄祐選手 (株式会社 ひなり)
途中、危なかったところがありましたが、SGで銅メダルが取れました。切り替
えを早くすることを心がけました。これからもたくさん練習して、もっと速く滑
れるようになりたいです。

●平野井 渉選手 (駒岡資源選別センター)
SLに続いてSGとコンバインで銀メダルが取れて嬉しいです。SGは苦手だっ
たので、自信につながります。来年は金メダルを目指してがんばります。

●木村 嘉秀選手 (LITALICOワークス)
途中、危なかったところがありましたが、SGで銅メダルが取れました。切り替
えを早くすることを心がけました。これからもたくさん練習して、もっと速く滑
れるようになりたいです。

●三好 宏樹選手 (NPO法人アラジン)
少しずつ調子が上がってきていたので、金メダルを狙っていました。自分の得意
種目で金メダルが取れて幸せです。来年はダウン症カテゴリーで、三冠王を目指
したいと思います。

●弓削 まり子選手(麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)
SGでは危ないところもありましたが、二位が取れて本当に良かったです。これ
からも頑張って行きたいと思います。

●コーチ陣
最終日のSGでは、男子は、木村選手一位、平野井選手二位、木附選手三位と、
日本勢で初の表彰台独占、また女子は弓削選手が二位、ダウン症カテゴリーでは、
三好選手が一位。特に木村選手は全種目で1位になり三冠達成という偉業を成し
遂げました。
コーチ一同、選手が表彰台で輝けるサポートができ、大変満足しています。
今後もノルディックチームと共にパラリンピック種目採用に向けて頑張って行き
たいと思います。

====================================
 今シーズンスケジュール
====================================
2018年
3月10日~18日 平昌パラリンピック 韓国/ピョンチャン
                                 以 上
====================================

  • パラアルペン

2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会 2日目アルペンスキー大回転(GS)の結果

┏┿━━━━━━━━━・・・                  ・・・☆
╂┘2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会           ┃
┃ 2日目アルペンスキー大回転(GS)の結果!             ╂
☆・・・                   ・・・━━━━━━━━━┿┛

国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)主催の2018INAS知的障害者スキ
ー世界選手権大会が2月27日(火)からポーランドのザコパネで開幕し、大会2
日目の男女大回転(GS)が行われました。

日本からは6名の選手が出場し、男子は木村嘉秀選手(LITALICOワークス)が昨日
に続き優勝しました。木附雄祐選手(株式会社 ひなり)が2位、女子の弓削まり
子選手(麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)は3位に入り
ました。

日本選手の成績と各種目優勝者、メダリストのコメントは以下の通りとなります。
尚、大会期間中の競技終了後に結果速報をお送りいたします。

====================================
2018 INAS知的障害者スキー世界選手大会:2日目
====================================
■開催日/2月28日(水) 
■時差/-8時間   
■開催地/ポーランド ザコパネ
■開催種目/大回転(GS) 男女
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■男子
 木村 嘉秀 (LITALICOワークス) 1位 1分13秒11
 (1st RUN:1位 36秒84)

 木附 雄祐 (株式会社 ひなり) 2位 1分15秒15
(1st RUN:2位 37秒29)

 平野井 渉 (駒岡資源選別センター) 4位 1分15秒27
(1st RUN:4位 38秒43)

 五味 逸太郎 (モスフードサービス株式会社) 7位 1分18秒17
(1st RUN:6位 39秒19)

 三好 宏樹 (NPO法人アラジン) 11位 1分21秒94
(1st RUN:11位 41秒05)
 ※ll2クラスでは2位
  II2クラスは、知的障害を伴うダウン症のクラスです。

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子
 弓削 まり子 (麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)
  3位 1分16秒97
 (1st RUN:4位 41秒13)

 [優勝:メラニー・デ・ボナ(フランス) 1分16秒97]

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■1日目 回転(SL)と2日目 大回転(GS)の談話
▼1日目 回転(SL)
●木村 嘉秀選手 (LITALICOワークス)(男子1位)
何とか取れて良かったです。
明日のGSも頑張ります。

●平野井 渉選手 (駒岡資源選別センター)( 男子2位 )
5年かかってメダルを取れて最高です。
日本勢3人で表彰台に立てるように頑張ります。

●三好 宏樹選手 (NPO法人アラジン)(ll2クラス男子2位)
ダウン症のカテゴリで出場できて嬉しいです。
SLで銀メダルが取れて嬉しかったです。もっと自分の滑りを強化してどの競技
でもベストな自分の滑りができるよう頑張ります。

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

▼2日目 大回転(GS)
●木村 嘉秀選手 (LITALICOワークス)(男子1位)
2位と秒数が近かったので、何とか(1位を)取れて良かったです。
SuperGでもこの調子で初の3冠を目指して頑張ります。

●木附 雄祐選手 (株式会社 ひなり)( 男子2位 )
切り替えも早く滑ることができたのでメダルが取れて良かったです。
SuperGも頑張りたいと思います。

●弓削 まり子選手(麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)
(女子3位)
二年ぶりにザコパネに来られて、今年はメダルを取ったのでとても嬉しいです。
金曜日のSuperGでも全力で頑張ります。

====================================
 今シーズンスケジュール
====================================
2018年
2月27日~3月2日 INAS 知的障害者スキー世界選手権大会 ポーランド
3月10日~18日 平昌パラリンピック 韓国/ピョンチャン
                                 以 上
====================================
  • パラアルペン

2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会 1日目アルペンスキー回転(SL)の結果

┏┿━━━━━━━━━・・・                  ・・・☆
╂┘2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会           ┃
┃ 1日目アルペンスキー回転(SL)の結果!              ╂
☆・・・                   ・・・━━━━━━━━━┿┛

国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)主催の2018INAS知的障害者スキ
ー世界選手権大会が2月27日(火)からポーランドのザコパネで開幕し、大会1
日目の男女回転(SL)が行われました。

日本からは6名の選手が出場し、男子は木村嘉秀選手(LITALICOワークス)が1位
を獲得。平野井渉選手(駒岡資源選別センター)は2位、女子の弓削まり子選手
(麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)は5位に入りました。

日本選手の成績と各種目優勝者は以下の通りとなります。
尚、大会期間中の競技終了後に結果速報をお送りいたします。

====================================
2018 INAS知的障害者スキー世界選手大会:1日目
====================================
■開催日/2月27日(火) 
----------------------
■時差/8時間   
----------------------
■開催地/ポーランド ザコパネ
----------------------
■開催種目/回転(SL) 男女

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■男子

 木村 嘉秀 (LITALICOワークス) 1位 1分06秒17
 (1st RUN:1位 33秒34/2nd RUN:1位 32秒83)

 平野井 渉 (駒岡資源選別センター) 2位 1分10秒63
 (1st RUN:3位 35秒83/2nd RUN:2位 34秒80)

 五味 逸太郎 (モスフードサービス株式会社) 4位 1分17秒00
 (1st RUN:5位 39秒41/2nd RUN:4位 37秒59)

 三好 宏樹 (NPO法人アラジン) 10位 1分28秒18
 (1st RUN:11位 44秒69/2nd RUN:10位 43秒49)
  ※ll2クラスでは2位

 木附 雄祐 (株式会社 ひなり) DQ
 (1st RUN:4位 37秒43/2nd RUN:DQ)

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子

 弓削 まり子 (麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)
  5位 1分28秒93
 (1st RUN:5位 45秒25/2nd RUN:5位 43秒69)

 [優勝:メラニー・デ・ボナ(フランス) 1分20秒10]
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

====================================
 今シーズンスケジュール
====================================
2018年
2月27日~3月2日 INAS 知的障害者スキー世界選手権大会 ポーランド
3月10日~18日 平昌パラリンピック 韓国/ピョンチャン

                                 以 上
====================================
  • パラアルペン

2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会が開幕 アルペンスキーは6名の選手が出場

┏┿━━━━━━━━━・・・                  ・・・☆
╂┘2018INAS知的障害者スキー世界選手権大会           ┃
┃ 知的障害者アルペンスキー日本チームから代表選手7名が出場!     ╂
☆・・・                   ・・・━━━━━━━━━┿┛

国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)主催の2018INAS知的障害者ス
キー世界選手権大会が、ポーランドのザコパネで、2月27日から開催されます。

アルペンスキー種目に日本からは、木村嘉秀、平野井渉、木附雄祐、五味逸太郎、
三好宏樹、弓削まり子の6名の選手が出場します。

以下、世界選手権大会のスケジュールです。大会期間中の競技終了後に結果速報
をお送りいたします。

====================================
2018 INAS知的障害者スキー世界選手大会 スケジュール
====================================

2月27日(火)回転(SL) 男女
  28日(水)大回転(GS)男女
3月 2日(金)スーパー大回転(SG) 男女
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

★INASとは
INASは、国際パラリンピック委員会(IPC)を構成する団体で、知的障害者ス
ポーツの普及・振興・競技力向上を目的に活動している団体です。
1998年長野パラリンピックではクロスカントリースキー競技で初めて知的障害
者のクラスが実施されました。国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)はパラリ
ンピックへの復帰を目指しています。
当連盟ノルディックスキー委員会の荒井秀樹は、INASのスポーツディレクター
に就任しており、冬季ノルディックスキー競技の発展・運営に励んでいます。なお、
今大会の技術代表も務めています。

====================================
 出場選手/コーチ・スタッフ 紹介とコメント
====================================
■男子

≫木村 嘉秀 (LITALICOワークス)
 きむら よしひで/19歳/神奈川県
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫平野井 渉 (駒岡資源選別センター)
 ひらのい わたる/24歳/北海道
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫木附 雄祐 (株式会社 ひなり)
 きずき ゆうすけ/23歳/東京都
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫五味 逸太郎 (モスフードサービス株式会社)
 ごみ いちたろう/28歳/東京都
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫三好 宏樹 (NPO法人アラジン)
 みよし ひろき/29歳/北海道
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子

≫弓削 まり子 (麻生開発マネジメント株式会社のがみプレジデントホテル)
 ゆげ まりこ/37歳/福岡県
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

【スタッフ】
≫猪狩 貴人 ヘッドコーチ (都立石神井特別支援学校)
 いがり よしと/東京都

平昌ではまもなく冬季パラリンピックが開幕します。
一足早く、私たちもポーランドで開催する世界選手権「2018 INAS Alpine & Nordic
Skiing Championship」を迎えます。
大会関係者、そして現地へ送り出してくださる日本の関係者の皆様に心より感謝申
し上げます。
IDアルペンチームは、今大会男女7名の選手で大会に挑みます。前回のフランス大会
で初の総合優勝を飾った木村選手を筆頭に、若手選手が強化合宿、国内大会を積み重
ね着々と技術を上げており、今大会に向け良いコンディション作りができています。

近年、フランスチームが力を着けてきており、私たちも常にフランスチームを意識し
ながらトレーニングに励んで参りました。
やるからには「勝つ」をモットーに選手、コーチ間の信頼関係を深め、とても良いチ
ームの雰囲気ができています。
平昌に負けない熱い戦いをしてきたいと思います。応援よろしくお願い致します。 
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫大久保 浩行 コーチ兼セクレタリ (都立田園調布特別支援学校)
 おおくぼ ひろゆき/東京都
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫東海林 史朗 コーチ (朝里川スキースクール)
 しょうじ しろう/北海道
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫大上 達也 トレーナー (公益財団法人世田谷区保健センター
 おおがみ たつや/神奈川県
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

≫小島 貴子 通訳兼支援スタッフ
 こじま たかこ
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

====================================
 今シーズンスケジュール
====================================
2018年
2月27日~3月2日 INAS 知的障害者スキー世界選手権大会 ポーランド
3月10日~18日 平昌パラリンピック 韓国/ピョンチャン

                                 以 上
====================================


羽田を出発する知的障害者アルペンスキー日本チーム
  • パラスノーボード

第4回全国障がい者スノーボード選手権大会:結果

┏┿━━━━━━━━━・・・                 ・・・☆
╂┘第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ   ┃
┃ スノーボードクロス決勝 結果                  ┌╂
☆・・・                  ・・・━━━━━━━━━┿┛

 特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟主催の第4回全国障がい者スノーボ
ード選手権大会&サポーターズカップが2月17日に白馬乗鞍温泉スキー場 里
見ゲレンデで開幕し、2日目のスノーボードクロス決勝が行われました。

 この大会は障がい者がスノーボードを通じ健康増進と滑走技術の向上を目指し、
障がい者と健常者のイベントを同時に開催することで互いの親睦交流に寄与する
ことを目的としています。。 

 本日の成績は以下の通りとなります。

====================================
第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ 決勝
====================================
■開催日/2月18日(日) ■スタート時間/午前10時30分
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■開催地/白馬乗鞍温泉スキー場 里見ゲレンデ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■開催種目/スノーボードクロス(SBX)
      全長500m/全幅50m
      平均斜度18°/セクション数12 Sections
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■男子
▼大腿義足
 小栗 大地  優勝
 中川 清治  2位
 小須田 潤太 3位

▼下腿義足 
 市川 貴仁  優勝
 田原 権太  2位
 藤嶋 大輔  3位

▼下肢障害その他 
 成田 緑夢  優勝
 田渕 伸司  2位
 半崎 義達  3位

▼上肢障害
 大岩根 正隆 優勝
 百瀬 勝喜  2位

▼サポーター
 廣瀬 巧真  優勝
 米田 彰   2位
 伊藤 大知  3位
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子
▼下腿義足 
 佐藤 直美  優勝
 山口 明美  2位

▼下肢障害その他  
 小林 はま江 優勝

▼サポーター
 能勢 英里香 優勝
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

====================================
 今シーズンのスケジュール
====================================
2018年
3月12日〜16日 平昌パラリンピック 韓国/ピョンチャン
====================================

  • パラスノーボード

第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ:予選結果

┏┿━━━━━━━━━・・・                 ・・・☆
╂┘第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ   ┃
┃ 予選 (タイムトライアル)リザルト               ┌╂
☆・・・                  ・・・━━━━━━━━━┿┛

 特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟主催の第4回全国障がい者スノーボ
ード選手権大会&サポーターズカップが2月17日に白馬乗鞍温泉スキー場 里
見ゲレンデで開幕し、一日目の予選が行われました。

 この大会は障がい者がスノーボードを通じ健康増進と滑走技術の向上を目指し、
障がい者と健常者のイベントを同時に開催することで互いの親睦交流に寄与する
ことを目的としています。。 

 本日の予選の成績は以下の通りとなります。

====================================
第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ:予選
====================================
■開催日/2月17日(土) ■スタート時間/午前12時00分
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■開催地/白馬乗鞍温泉スキー場 里見ゲレンデ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■開催種目/スノーボードクロス(SBX)
      全長500m/全幅50m
      平均斜度18°/セクション数12 Sections
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■男子
▼大腿義足
 小栗 大地 優勝 57秒16
 (1st Run 57秒40/2nd Run 57秒16)

 小須田 潤太 2位 1分27秒34
 (1st Run 1分27秒34/2nd Run 1分57秒40)

 中川 清治 3位 1分34秒06
 (1st Run 1分34秒06/2nd Run 2分06秒44)

▼下腿義足 
 市川 貴仁 優勝 51秒85
 (1st Run 51秒85/2nd Run 54秒87)

 藤嶋 大輔 2位 58秒09
 (1st Run 1分00秒09/2nd Run 58秒09)

 田原 権太 3位 58秒72
 (1st Run 58秒72/2nd Run 59秒03)

▼下肢障害その他 
 成田 緑夢 優勝 53秒37
 (1st Run 54秒40/2nd Run 53秒37)

 田渕 伸司 2位 54秒75
 (1st Run 58秒56/2nd Run 54秒75)

 岡本 圭司 3位 58秒35
 (1st Run 58秒35/2nd Run 1分00秒28)

▼上肢障害
 大岩根 正隆 優勝 57秒50
 (1st Run 1分04秒87/2nd Run 57秒50)

 百瀬 勝喜 2位 1分09秒34
 (1st Run 1分09秒97/2nd Run 1分09秒34)

▼サポーター
 廣瀬 巧真 優勝 1分04秒75
 (1st Run 1分09秒72/2nd Run 1分04秒75)

 米田 彰 2位 1分05秒50
 (1st Run 1分08秒19/2nd Run 1分05秒50)

 伊藤 大地 3位 1分11秒93
 (1st Run 1分23秒69/2nd Run 1分11秒93)

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■女子
▼下腿義足 
 佐藤 直美 優勝 1分18秒60
 (1st Run 1分18秒60/2nd Run 1分23秒68)

 山口 明美 2位 3分25秒09
 (1st Run 5分33秒84/2nd Run 3分25秒09)

▼下肢障害その他  
 小林 はま江 優勝 1分27秒38
 (1st Run 1分38秒43/2nd Run 1分27秒38)

▼サポーター
 能勢 英里香 優勝 1分05秒69
 (1st Run 1分08秒72/2nd Run 1分05秒69)

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

====================================
 今シーズンのスケジュール
====================================
2018年
2月17日〜18日 第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ

3月12日〜16日 平昌パラリンピック 韓国/ピョンチャン
====================================